2014年3月

『うかたま』4月号に掲載されました。

| コメント(0)
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。
このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。
今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹介させてもらいました。
自宅でも気軽に取り入れられる副菜レシピも掲載されていますので、ぜひご覧くださいませ。




今週末のイベント案内です。

3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。
このイベントは日本と台湾で同時開催され、会津絵ろうそくのキャンドルナイトを実施するほか、会津の風土を伝える展示やワークショップなども開催される予定です。
orahoに写真と文章を寄せてくださっている写真家の栗原美穂さんの作品展示もありますよ!


<概要>

日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014

--Life in Aizu,Fukushima 福島に生きる命・生活・人生

◆主催:
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火実行委員会
◆開催日時:
2014年3月8日~3月11日(本イベント)

◆開催地:日本(福島、千葉)、台湾(台北)

<詳細>
こめらの灯り(会津)
台湾日本人会HP(台湾)


春うらら。

| コメント(0)
気がつけば、春。
立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。
ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。
動き出そうという気持ちはあるけど目の前のことで手一杯、なんて言っていられるのも、今月末までですから。

まずは近況を。
おかげさまで、厳しい保育園勝ち抜き合戦をくぐりぬけ、長女の保育園が決まりました。
これで安心して4月から職場復帰です。

保活は2度目でしたが、いやーしんどかった。
生まれてすぐに数々の認証園を巡りウェイティングリストに名前を連ねたし、第2子で兄弟点あるし、必ずどこかに入れるとタカをくくってたものの、そう世の中は甘くはないらしいと思い知らされ、今年に入ってから再び動いていました。

結果的に、いちばん通いやすい第一希望の園に入れたのですが、たまたまその園の希望者に兄弟点を持っている子が少なかったからなので、もうこれは運がよかったという感じです。
でも、長男とは違う園になったので、朝夕の送り迎えの手間は2倍、年間行事も2倍と、これから一年は大変そう。。。なーんて、弱音を吐いちゃいけませんね。入れただけラッキー。

育休中の今も、家事育児で手一杯なので、今後どのように仕事、そしてorahoを並行してやっていくか、思案していますが、まぁ、なるようになるさ。

春うらら。
明るい気持ちで、一歩ずつ進んでいこうと思います。






blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…