2012年4月

テマヒマ.jpg東京ミッドタウンにある2121_DESIGN SIGHTで今日27日から開催されるテマヒマ展<東北の食と住>」のプレビューに行ってきました。
昨夏、同会場で行われた特別企画「東北の底力、心と光。 『衣』、三宅一生。」に続く、食と住をテーマにした展示。
ディレクターはグラフィックデザイナーの佐藤卓さんとプロダクト デザイナーの深澤直人さんです。

この展示、ほんの少しだけですが、取材協力させてもらっています。
その関係で内覧会にお邪魔してきたんですが、会場で、会津木綿の織元(原山織物工場)の原山公助さん、漆器職人の佐藤達夫さんという、orahoのvol.01とvol.02の巻頭特集を飾ったお二人に再会して、とてもうれしくなりました。
お二人のすばらしい仕事ぶりを多くの方に知ってもらえる場に立ち会うことができて、しあわせです。

山中有さんの撮影した原山さんの映像は言葉にならないくらいかっこよかったし、佐藤達夫さんの会津漆器は、数ある東北の漆器たちのなかでも、ひときわ存在感がありました。
ほかにも、会津関連の展示が多数あります。三島の編み組み、桐工芸、打ち豆、会津駄菓子などなど。
会期が8月下旬までと長いので、東京に来る機会があれば、ぜひ会津の方にも見ていただきたいと思います。
東北における大根と杉の位置づけあらわす系統樹なんかも、興味深いですよ~。

「東北には今、人が見失いかけている真の豊かさの定義と、飾らない美の真髄が潜んでいると確信している」
これは、深澤さんが今回の展示に寄せた言葉なのですが、私もまったく同感です。
今回の展示はこの言葉を裏付ける、見応えある内容になっていますので、ひとりでも多くの方に見ていただきたいと思います。

会期は8月26日まで!


つきとおひさま訪問。

| コメント(0)

tsukitoohisama.JPG

この週末、家族とともにバタバタ駆け足帰省してきました。
今年も開催が決まった(!)東北ブックコンテナの準備のためです。
詳細はまたあらためてお知らせしますが、去年とはまた違った趣向で繰り広げられる予定。乞うご期待です!

そのスタートの日が目前というのに、なかなかスイッチが切り替わらない私の頭。
考えてもだめなときは、行動あるのみ!ということで、風邪っぴきのまま思い切って帰省してきました~。

年末年始も帰ることができなかったので、本当に久しぶり。
いやー、やっぱり、いいですね。会津。
空気は肌寒かったけど、景色も人もあったかくて、気のせいか体調も良くなったような...
もっと会津にいたかった~。GWはゆっくり帰りたいです。

今回はとにかく短い滞在だったので、一気にあちこち訪問。
4月7日にオープンしたばかりの「食堂つきとおひさま」にも行ってきました!

昨年3月に東京からUターン移住した五十嵐夫妻が古い町家を自分たちで改装し、始めたお店です。
もとは豆腐屋さんだったという建物に、五十嵐さんのセンスがきらり。
想像していた以上に素敵な空間です。
ほぉーっと見とれてしまいました。

奥が食堂で、手前の土間がお土産物店。
みやげもののセレクトがツボで、思わず本気買いしてしまいましたよ。
(ブックコンテナに積み込んじゃうつもりです~)

昼から通し営業で、ランチ、お茶、ディナーと楽しめるこのお店。
人気が高いので、予約してからお出かけください。

■食堂つきとおひさま
福島県喜多方市字寺町南5006番地
電話: 0241-23-5188


※店主の五十嵐加奈子さんの横顔が喜多方市HPで紹介されていますので、チェックしてみてくださいね!(詳細はこちら→ 



三人の和@神楽坂・gallery坂。

| コメント(0)
4月12日(木)から、神楽坂のgallery坂で「三人の和」展が始まりました。

今年で4回目になるこの展示は、会津本郷・草春窯の田崎宏さんと、秩父の三上洋さん、備前の山口太志さんという一見作風の異なる三人の作家がつくりだす"和やかな空気"に包まれています。
きっと、お人柄に通じるところがあるんでしょうね。アットホームで居心地がいい展示です。

会期中ずっと田崎さんは在廊されるとのこと。
この機会に、ぜひ笑顔の素敵な田崎さんとおしゃべりしてみてください。

春の週末、神楽坂散歩がてら、お出かけになってみてはいかがでしょうか。

会期:4月12日(木)~17日(火) 11:00-19:00
会場:gallery坂(03-3269-8330)


blog新着記事

テマヒマ展〈東北の食と住〉@2121_DESIGN SIGHT。
テマヒマ.jpg
東京ミッドタウンにある2121_DESIGN SIGHTで今日27日から開催される「テマヒマ展<東北の食と住>」のプレビューに行ってきました。昨夏、同会場で行われた特別企画「東北の底力、心と光。 『衣…
つきとおひさま訪問。
tsukitoohisama.JPG
この週末、家族とともにバタバタ駆け足帰省してきました。今年も開催が決まった(!)東北ブックコンテナの準備のためです。詳細はまたあらためてお知らせしますが、去年とはまた違った趣向で繰り広げられる予定。…
三人の和@神楽坂・gallery坂。
4月12日(木)から、神楽坂のgallery坂で「三人の和」展が始まりました。今年で4回目になるこの展示は、会津本郷・草春窯の田崎宏さんと、秩父の三上洋さん、備前の山口太志さんという一見作風の異なる三…