浜通りの器、中通りの器。

| コメント(2)
oraho物産展2では、浜通り・中通りの作り手たちも登場します。

noto-yamanobe.JPG浜通り・いわき市からは、山野邊孝さんの陶器。そして、能登朝奈さんのガラス。

お二人の器は、やさしくて、やわらかい表情をしています。
なんなんだろう、このあたたかさは。
ふわーっと包み込まれるような空気が漂っているんです。

能登さんのガラスは、パート・ド・ヴェールとよばれる古代メソポタミアから伝わる技法をつかったものだそう。独特の質感がたまりません。

ふたりの作品の空気に包まれているだけで、心が和みます。


sudo2.JPGさらに、中通りからは、須賀川出身で現在は東京在住の陶芸家、須藤拓也さんが出展してくださることになりました!

須藤さんの器には、ノスタルジックな空気を感じます。
かわいい、と言ったら失礼かもしれないけど、乙女心がくすぐられること間違いなし。
右端にちらりと顔をのぞかせている赤いお花の器、素敵なので、実物を見に来てください!

ああ、それにしても、今回の展示はほんと贅沢だー。
 
会期は10日間ありますが、どれも数に限りがありますので、
うつわ好きの方は早めのご来場をおすすめします。

(photo by 橙灯)


コメント(2)

初めてメールを致します。9月6日の朝日新聞で山本様のご活躍の記事を拝見し、とても頼もしく感じられました。私は標記の施設の支配人をしています大島秀一と云います。また会津地域の公共温泉のネットワークである会津温泉Nリーグのチェアマン(会長)をしています。平成7年から活動しています。今回の原発事故で会員の宿泊施設では風評被害により売り上げが低迷しており、会津は安全なので、是非、観光や入浴に来てほしいと思い、パンフレット作成し、東京の葛西にある福島市場や八重洲口の福島県交流館にパンフレット置いてもらっています。多くの都民の方に触れて貰うことに苦心しています。新聞記事では9月8日から18日まで小石川の喫茶店「燈台」で会津の物産展を開催するとのことが紹介されていました。大変に厚かましいのですが、その物産展会場に「会津は安全・安心です」のパンフレットを置いて戴けないでしょうか。
雑誌については会津で購入します。何卒、特段のご配慮を賜りますようお願いいたします。

大島さま、メッセージありがとうございました。展示中はバタバタとしており、ブログへのコメントチェックができず、今、書き込みに気がつきました。もっと早く気がつけば、パンフレットの設置ができましたのに、申し訳ありません。別のイベントの際に、ご協力できればと思っております。よろしくお願いいたします。

コメントする

blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…
ヤンマ受注会@会津!
ヤンマ.jpg
『oraho』創刊前からのお付き合いになります、ヤンマ産業さんが会津で受注会を開催します!今日から二日間、13日(金)、14日(土)と、喜多方の食堂つきとおひさまでで、会津木綿の商品などをご紹介いただ…
ご無沙汰しています。
みなさま、こんにちは。しばらくぶりのブログ更新です。まずは、ご報告。おかげさまで、1月の終わりに無事、女の子を出産しました。すくすく育って、娘はもう7カ月。一人でおすわりできるまでに成長しています。今…