IL PLEUT SUR LA SEINE.

| コメント(0)
スイーツ好きの方なら間違いなくご存知であろう、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ。
このイルプルーの総指揮を取っているパティシエの弓田亨さんが会津若松の出身だということ、ご存知でしたか。

ちょっと前の話になりますが、イルプルー出版部の方のお誘いで、新刊発売記念の試食会にお邪魔してきました。

ilpleut.jpg
当日のメニューは、主に6月下旬に発行されたばかりの炊き込みご飯とお味噌汁のレシピ集から。
しらすかちりごはん、ゴーヤごはん、嬉しい夏のちらし寿司、夏の緑野菜の味噌汁、茄子もみサラダなど。どれも、砂糖やみりんを使わず、下茹でや灰汁抜きも不要、安価な素材で簡単につくられたものばかりです。

一見、手抜きなんじゃないの?本当に美味しいの??と思われるかもしれませんが、これが美味しいんですよね。不思議。
心と身体を満足させるごはんが、こんなに簡単に作れていいんだろうか、と思うくらい、作り方はシンプル。
野菜は皮をむかずに洗って切るだけ。米も研がないし、味噌汁に使う煮干は取り出さずに具として使ってしまいます。
これなら、ものぐさな私でもできそうな気が...。

砂糖はいらない。砂糖を入れなくてもちらし寿司は十分味付けできる。
会津の茄子もみをちょっとだけアレンジすれば、目にも鮮やかなサラダに!
とにかく洗って切って、鍋に入れればOK!!
なーんていう弓田さんの話を聞くうちに、すっかりやる気になってきました。

この「ごはんとおかずのルネサンス」シリーズ、すでに4冊出てるそう。
私はまず、この炊き込みご飯シリーズからチャレンジしてみるつもりです。
ぜひとも、お試しあれ!


コメントする

blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…
ヤンマ受注会@会津!
ヤンマ.jpg
『oraho』創刊前からのお付き合いになります、ヤンマ産業さんが会津で受注会を開催します!今日から二日間、13日(金)、14日(土)と、喜多方の食堂つきとおひさまでで、会津木綿の商品などをご紹介いただ…
ご無沙汰しています。
みなさま、こんにちは。しばらくぶりのブログ更新です。まずは、ご報告。おかげさまで、1月の終わりに無事、女の子を出産しました。すくすく育って、娘はもう7カ月。一人でおすわりできるまでに成長しています。今…