休眠中。

| コメント(0)
20100506_kamizuma.jpg
この写真、なんだかわかりますか?

会津木綿でつくられたセカンドバッグ。
創刊号に登場した上妻順子さんの作品です。
よく見てみてください。このバッグ、縞に沿って細かいタックがつけられているんですよ。
上妻さんの作品はどれもそうなのですが、手が込んでます。おっ!と言 わせる職人技が隠れているんですよね。

これは取材にお邪魔したときに見せていただいたものなのですが、持ち主の方が気に入って毎日使っていたので、あちこち擦り切れてしまって、修理に戻ってきているのだそうです。そして、その持ち主の方は、修理に出すのと同時に生地違いの同じ型を買っていかれたとのこと。上妻さんの作品が美しいだけじゃなく、機能性も兼ね備えていることがわかりますよね。

そんなわけで、このバッグは長いお勤めを経て、ただいま休眠中。
個展の準備で大童の上妻さんの手が空くまで、ひとやすみです。

ちなみに、このセカンドバッグの持ち主は、楽篆工房の高橋政巳さんなのだそうです。
高橋さんといえば、服飾デザイナーの小林美子さんとも縁が深く、つい先日も二人展をされていらっしゃったほど。まさか、創刊号・巻頭特集のなかの「縞をまとふ」の二人が高橋さんを通じてつながっているとは知らず、私はびっくりしてしまいました。人の縁って、不思議ですね。

取材を通して、人と人のつながりの大切さをひしひしと感じています。
『oraho』も単なる雑誌ではなく、人の縁をつくる存在になれればいいなあと思います。
次号でもまた、いい「ご縁」がありますように!


コメントする

blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…
ヤンマ受注会@会津!
ヤンマ.jpg
『oraho』創刊前からのお付き合いになります、ヤンマ産業さんが会津で受注会を開催します!今日から二日間、13日(金)、14日(土)と、喜多方の食堂つきとおひさまでで、会津木綿の商品などをご紹介いただ…
ご無沙汰しています。
みなさま、こんにちは。しばらくぶりのブログ更新です。まずは、ご報告。おかげさまで、1月の終わりに無事、女の子を出産しました。すくすく育って、娘はもう7カ月。一人でおすわりできるまでに成長しています。今…