起き上がり小法師。

| コメント(0)
20100424_koboshi.jpg会津といえば、『oraho』の表紙にもなっている赤べこを思い出す方が多いと思いますが、会津人にとって、赤べこと同じくらいシンボリックな存在なのが「起き上がり小法師」。にっこりと微笑んでいる表情がたまりません。手のひらに乗るサイズで、とってもかわいいんですよ。

その名の通り、倒しても倒しても起き上がる、「七転八起」の小法師さま。会津では、縁起物として親しまれています。毎年、1月10日に会津若松市で開かれる十日市で、「家族や財産が増えますように」と家族の人数より1つ多く購入し、神棚に飾るのが慣わしです。

そういえば、思い出してみれば、私は東京で暮らすようになってからも、一度も小法師さまをかざるのを忘れたことがなかったかも!?それくらい、会津人の暮しに浸透しているってことですね。

小法師さまを作っているのは、今や会津若松市の山田民芸工房さんだけ。
ひとつひとつ手づくりで、丁寧に作られています。
最近は、中国などから輸入されたものが安く出回っているんだそうですが、やっぱり会津のものは、会津で作られていなくっちゃ。

数に限りがありますが、『oraho』物産展でも山田民芸工房さんの小法師をご用意しました。
ぜひぜひ、家族のお守りとして連れて帰ってあげてくださいね。


コメントする

blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…
ヤンマ受注会@会津!
ヤンマ.jpg
『oraho』創刊前からのお付き合いになります、ヤンマ産業さんが会津で受注会を開催します!今日から二日間、13日(金)、14日(土)と、喜多方の食堂つきとおひさまでで、会津木綿の商品などをご紹介いただ…
ご無沙汰しています。
みなさま、こんにちは。しばらくぶりのブログ更新です。まずは、ご報告。おかげさまで、1月の終わりに無事、女の子を出産しました。すくすく育って、娘はもう7カ月。一人でおすわりできるまでに成長しています。今…