続々、入荷中。

| コメント(0)
20100419_koeda.JPG創刊イベントで展示販売する「会津のいいもの」が続々と入荷してきています。
今回はできるだけ身近に会津を感じていただきたいという思いから、手頃な価格の雑貨やお菓子を中心に集めてみました。どれも、私が個人的にほしい!と思えるものばかり。
ぜひ、手にとって、見て、会津を感じとっていただきたいと思います。

写真は、里山のアトリエ・坂本分校の「小枝えんぴつ」。
本物の木の小枝で作られています。奥から、銀杏、梅、柿、桜と種類もいろいろ。
手前にあるのは、なんと小枝コンパスです!!

坂本分校は、会津盆地西部の七折峠を越えたところにあります。
分校、といっても、2005年に廃校になった場所。2007年春に彫刻家の若杉儀子さんが中心となって、絵や彫刻、木工や陶芸を体験できる場所として再生しました。
学校としては機能していないけれど、今も、地元の小学生が集い、笑い声の絶えない場所です。

この小枝えんぴつは、再生された分校の活動の中から生まれました。
分校の森の廃材を利用し、坂本分校のメンバーがひとつひとつ手づくりで作っています。そして、この小枝えんぴつを販売し、得られた収益を分校の活動基金としているのだそう。子供たちが生き生きと過ごせる場所づくりのために、この小枝えんぴつが一役買っているんです!

このえんぴつ、本物の小枝だから中には曲がっているものもありますが、握りやすく、手に馴染み、書き心地もいいんですよ。ぜひ、会場で握ってみて、ためし書きしてみてくださいね。

イベント開催まで、あと3日。
ご来場、お待ちしています!!


コメントする

blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…
ヤンマ受注会@会津!
ヤンマ.jpg
『oraho』創刊前からのお付き合いになります、ヤンマ産業さんが会津で受注会を開催します!今日から二日間、13日(金)、14日(土)と、喜多方の食堂つきとおひさまでで、会津木綿の商品などをご紹介いただ…
ご無沙汰しています。
みなさま、こんにちは。しばらくぶりのブログ更新です。まずは、ご報告。おかげさまで、1月の終わりに無事、女の子を出産しました。すくすく育って、娘はもう7カ月。一人でおすわりできるまでに成長しています。今…