山田木綿織元。

| コメント(0)
20100219_yamada.JPG
会津若松市は七日町にある会津木綿の老舗、山田木綿織元さんを訪ねました。

四百年の伝統がある会津木綿ですが、現在残っている織元さんは、たったの二つ。
時代の変化とともに生活スタイルが変わり、一軒、また一軒と消えていってしまったそうです。
なんだか、寂しい...。

会津木綿は、すっきりとした縦縞が特徴。
色も渋めでかっこよく、地厚で丈夫なので、小物やインテリアにも使えます。
(何を隠そう、布好きの私は、会津木綿で手作りしたトートバッグを愛用しております。)
手芸好きには、かなりオススメの素材。実際、ユザワヤでも取り扱いがあるそうです。

三代目社長の悦史氏から、興味深いお話をたくさん伺いました。
詳しくは本誌でご紹介します。

なお、創刊号では会津木綿を特集します。
乞うご期待です!!


コメントする

blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…
ヤンマ受注会@会津!
ヤンマ.jpg
『oraho』創刊前からのお付き合いになります、ヤンマ産業さんが会津で受注会を開催します!今日から二日間、13日(金)、14日(土)と、喜多方の食堂つきとおひさまでで、会津木綿の商品などをご紹介いただ…
ご無沙汰しています。
みなさま、こんにちは。しばらくぶりのブログ更新です。まずは、ご報告。おかげさまで、1月の終わりに無事、女の子を出産しました。すくすく育って、娘はもう7カ月。一人でおすわりできるまでに成長しています。今…