縁は異なもの味なもの。

| コメント(0)
20100225_yamma.JPG
あるデザイナーさんの受注会に行ってきました。
家から結構離れた場所で、わずかな時間だけ開催されると知ったのは、当日の朝。
行こうかどうしようか少し迷ったけれど、その方のものづくりに対する取り組み方が好きで、また、つくられているものが好きで、どうしてもお会いしてみたかったので、思い切って出かけることにしました。

会場に行ってみると、会いたかったデザイナーさんは、思っていた以上に朗らかでチャーミングな方。うれしくて、楽しくて、話に花が咲いて、気がつけば、私は心の中にしまっていたアイデアを大胆にも話していました。
それは、その方に会津木綿を素材にした作品を作ってもらえないか、という考えでした。

実は、このアイデアは随分前から私の中にあったものでした。
考えをあたためていたというより、そうなったらいいなぁという妄想。
会津木綿のことを考えていたとき、パッとこの方のデザインは絶対に会津木綿としっくりくる!と頭にひらめくものがあったんです。(単純に、そんなものがあったら私が欲しい~という発想なんですけどね。)

人気のデザイナーさんに私の勝手な妄想をぶつけちゃいかんよなぁーと思いつつ、自然の流れでするっとお話してみたら、信じられないことに、初めて会ったばかりの私のアイデアに相手が乗ってきてくれました。
話はどんどん盛り上がって、その場で試作品を作ってもらうことが決定。
夢みたいな話です。

それだけではありません。
会場となったお店の方がもともと会津に興味をもっていて、作品ができあがったら取り扱いたいと言ってくださったのです!そして、なんと共通の知り合いがいることまで判明!!
人のつながりって、不思議です。

「きっかけは思いつきでいい、思いつきを実現することが大事」
『暮しの手帖』編集長の松浦弥太郎さんの言葉を、そのデザイナーさんから教えてもらい、じ~んときてしまいました。

思い切って飛び込んでしまって、いいんだ。
自分を信じて動いてみることが大事なんだ。

勝手に勇気づけられてしまいました。

このプロジェクト、まだどうなるかわかりませんが、こんな風に会津を介して素敵な方たちとかかわれるだけで嬉しくてなりません。
デザイナーさんが会津木綿を気に入ってくれて、一緒に商品を作り出していくことができたら、本当に幸せなこと。そうなるといいなぁ。

もう少しカタチになるまで、願掛けの意味で、デザイナーさんとお店の名前は内緒にしておきたいと思います。
どうか、うまくいきますように。


コメントする

blog新着記事

『うかたま』4月号に掲載されました。
うかたま.jpg
3月5日発売の『うかたま』最新号は「ニッポンの定食」が特集です。このなかの地域誌おすすめのご当地定食というコーナーに、orahoも登場しています。今回は喜多方市の食堂つきとおひさまの旬のおかず定食を紹…
日本と台湾をつなぐ 祈りの灯火2014。
今週末のイベント案内です。3.11.における台湾からの支援に感謝し、日台のつながりを大切に、平和への願いと祈りをわかちあおうというイベントが企画されています。このイベントは日本と台湾で同時開催され、会…
春うらら。
気がつけば、春。立春も雛祭りも終わって、明日はもう啓蟄ですか。。。ぼーっとしている間に、前回の投稿から半年も経ってしまいましたが、私も穴から顔を出さなくては。動き出そうという気持ちはあるけど目の前のこ…
ヤンマ受注会@会津!
ヤンマ.jpg
『oraho』創刊前からのお付き合いになります、ヤンマ産業さんが会津で受注会を開催します!今日から二日間、13日(金)、14日(土)と、喜多方の食堂つきとおひさまでで、会津木綿の商品などをご紹介いただ…
ご無沙汰しています。
みなさま、こんにちは。しばらくぶりのブログ更新です。まずは、ご報告。おかげさまで、1月の終わりに無事、女の子を出産しました。すくすく育って、娘はもう7カ月。一人でおすわりできるまでに成長しています。今…